トップメッセージ

私たちGMOクリックホールディングスグループは、“インターネット”によって、すべての人にとっての金融サービスを、もっと安くて使いやすく、オープンにしていくことを目指しています。

また、その実現には、情熱と自由な発想で新しいサービスを企画し、カタチにできる能力をもった、多様なバックグラウンドのクリエイティブな人たちが集まり、新しいことに挑戦し続ける組織であることが大切であると考えています。

当社グループは、2005年のGMOクリック証券(旧:GMOインターネット証券)の設立以来、金融取引システムの企画、開発、保守、運用までを一貫して自社グループで行うことにこだわり、お客様の変化する多様なニーズにスピーディに対応すると同時にムダなコストを削減し、ユーザビリティに優れた、証券、FX等の金融サービスを業界最安値水準の手数料でご提供することに努めてきました。

その結果、多くのお客様からのご支持をいただき、GMOクリック証券は、FXにおいて取引高世界No.1の規模へと成長、ネット証券業界においても大手の1社として数えられるまでになりました。組織面においても、今では、他業界からも優秀なエンジニアとクリエイターが集まるようになり、それが当社グループの強みともなっています。

現在、当社グループは、日本のみならず、世界の金融サービスをもっとオープンにするために香港と英国にも拠点を置き、事業のグローバル展開を進めています。

社員が成長し幸せになり、また、全てのステークホルダーの皆様が「笑顔」になれるよう、今後も、世界No.1の総合ネット金融グループを目指してチャレンジし続けます。

代表執行役社長:鬼頭 弘泰